男子バレーチュニジア代表イケメン「マルエン・ガルシ」に要注意だ!

Sponsored Link

男子バレーワールドカップで現在戦っている日本代表

次なる対戦相手は、チュニジア代表です。その中の要注意選手でもあり、イケメンの「マルエン・ガルシ選手」

彼はチュニジア代表のエースとしても有名です。

そんな男子バレーのチュニジア代表を調べましたので、ご覧ください。

男子バレーチュニジア代表

男子バレーチュニジア代表のイケメン選手の住んでいるチュニジアの場所
引用元:yahooブログ

お勧め記事:
誤審の審判の名前と広島幻のホームラン画像!対阪神戦の大誤審

まず、チュニジアってどこにあるの?と毎回考えてしまいます。チュニジア共和国は、アフリカ大陸にあります。

男子バレーのチュニジア代表の強さは、世界ランキングで言うと、15位

日本が現在20位ですので、日本とほぼ同等か格上のチームです。

そんなチュニジア代表の中で気をつけなければならない選手を紹介します。

その選手が男子バレーチュニジア代表のエース「マルエン・ガルシ」

丸円(まるえん)・・・

そんなマルエン・ガルシ選手のどこがすごいか?

マルエン・ガルシ

Sponsored Link

マルエン・ガルシ選手のすごさは、身長197センチから打ち込まれるスパイクはもちろんですが。

精度の高いサーブが強力です。

彼のサーブが決まりだすと日本代表は少し苦しい展開になってきてしまう可能性があります。

男子バレーチュニジア代表のイケメンエース「マルエン・ガルシ」画像
引用元:storage2

イケメンエース

男子バレーチュニジア代表の絶対的エース「マルエン・ガルシ選手」がなぜエースと呼ばれているかには、理由があります。

チュニジアは、もともとアフリカのバレーボールでとても強かったのです。

しかし、それは1990年代まででした。

その後は、皆さんも知っての通り、エジプトが力をつけてきて、なかなか勝てなくなってし合いました。

しかし、昨年の男子バレーアフリカ大会では、フルセットまでもつれこんだアルジェリアとの準決勝で、「マルエン・ガルシ選手」が3本のサービスエースを含む、26得点を取り、勝利しました。

そういった活躍もあり、現在の男子バレーチュニジア代表では、「マルエン・ガルシ」の仕上がりにチームの行く末がかかっている。そんな絶対的エースなんです。

まとめ

男子バレーチュニジア代表イケメン「マルエン・ガルシ」画像
引用元:wc2015.jva.or.jp

関連記事:
男子バレーイタリア代表イケメン「シモーネ・ ジャネッリ」が要注意!

男子バレーチュニジア代表は現在連敗中

日本もイタリア戦に敗戦してしまって、負けられない一戦となります。

チュニジアに日本が勝利するためには、マルエン・ガルシ選手をどう止めるかが鍵となってきそうですね!

がんばれ、日本!

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)