ラグビー藤田慶和は早稲田大学で最年少日本代表!ポジションとスピードは?

Sponsored Link

ラグビー日本代表最年少藤田慶和」選手を知っていますか?

藤田選手は最年少で日本代表に選出され、さらには早稲田大学の学生なんです!

そんな藤田慶和選手のポジションスピードなどを詳しく見ていきたいと思います。

日本代表に選ばれるってすごいことなの??

ラグビー日本代表

ラグビー日本代表に最年少で選ばれた早稲田大学藤田慶和選手はどれだけすごいかの画像
出展:http://s4.reutersmedia.net

関連記事:
ラグビーの国籍と日本代表の外国人メンバーのリーグでの出場問題

ラグビー日本代表という言葉は、2015年にイングランドで行われているラグビーワールドカップが行われるまでは、日本国内で注目度はかなり低かったのではないでしょうか?

ラグビーに注目が集まれば集まるほどに、様々な話題が注目されてきました。

例えば、国籍問題や外国人選手の日本代表登録などが話題になりましたね。
ラグビー日本代表基準と外国人の国籍は?メンバーの3つの条件!

ラグビー日本代表での最年少選手を知っていますでしょうか?

藤田慶和選手です!

藤田慶和

ラグビー日本代表最年少藤田慶和選手の画像
出展:http://m.sponichi.co.jp

1993年9月8日生まれの22歳です。

日本代表の最年少記録を持っているのですが、その記録は、2012年5月5日に行われたUAE戦に出場した際に更新した18歳7ヶ月27日

ラグビー日本代表で大学生が出場するということが、どれだけ難しいかというと、子供が大人の遊びに加わり中心でプレーするようなものなんです!

ラグビー日本代表は外国人選手も選出される可能性があり、日本のトップリーグの中から一握りの選手が選出されます。

そんな中、18歳で選出され出場した藤田慶和選手がとんでもない逸材なんです!

しかも藤田選手は、現在早稲田大学に在学しているんです!

早稲田大学学生

藤田選手の出身高校は、ラグビーの名門「東福岡高校」です。

高校時代にも2010年度の航行日本代表に選ばれるなど、世代の日本代表として選出されてきたのです。

その後は、早稲田大学に入学し現在も早稲田大学でプレーしています。

ポジション

Sponsored Link

藤田選手のポジションは、フルバックです!

この記事で言うところのバックスのポジションの選手です。
ラグビーのルールとポジション「ワールドカップ日本代表を応援しよう!」

つまり、どういうことが求められるかというと、正確な判断が求められるのです!

一番最後尾ということもあり、フットボール(サッカー)でいうゴールキーパーのポジションであるので、自陣を狙う相手選手への正確なタックルや攻撃時のスピードが求められる選手なんです。

スピードスター

ラグビー日本代表のスピードスターといえば、福岡建樹選手が有名ですが、

藤田慶和選手もスピードが速いんです!

そんな福岡選手と藤田選手の大学生コンビの活躍に期待です。

まとめ

ラグビー最年少日本代表早稲田大学藤田慶和選手の画像
出展:http://m.sponichi.co.jp

関連記事:
ラグビーのティア1はどこの国?基準やルールが無い事の問題点は?

男子バレー代表でも大学生選手が活躍するようになってきて、どんどん若い世代の活躍が増えてきていますが、ラグビーでも大学生で活躍する選手が出てきたのは、本当に嬉しいですね!

藤田選手の今後の活躍にも注目が集まりますね!

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)