岡崎慎司の年収と年俸は?レスターシティの本拠地と場所や国はどこ?

Sponsored Link

岡崎慎司選手が所属するプレミアリーグのクラブ「レスターシティ」が優勝しました。

それも133年ぶりの優勝です。

所属1年目での優勝となり、その貢献度から「オカザキロード」も誕生するのではないかといわれています。

岡崎慎司選手の年俸年収、さらにはレスターシティの本拠地の場所とあわせてみていきたいと思います。

レスター・シティFC

leicester
出典:www.spulse.info

サッカー日本代表の岡崎慎司が活躍しているチームということで、

日本での知名度が上がったレスターシティですが、

実際にはどこにあるチームで、どんなチームだかご存知ですか?

 

レスターシティは、日本での知名度がそれほど高くなかっただけで、強いチームなんです!

国や本拠地はどこ?

イングランドのプレミアリーグのチームです。

プレミアリーグというとBIG4が有名ですね。

 

マンチェスターユナイテッド

チェルシー

リバプール

アーセナル

そんなサッカー(フットボール)の伝統あるイギリスにあるチームです。

そのチーム名のとおり、「イギリスのレスター」にあるチームです!

プレミアリーグといえば、世界でも1位を争うほどのレベルの高いリーグですが・・・

そんな中2014年度のレスターはというと・・・最下位争い

しかも、2004年から2013年までは日本で言うJ2の第二部リーグ(チャンピョンリーグ)にいました。

2014年度はプレミアリーグ復帰後ということもあり、最下位争いをしてしまい、14位でぎりぎり残留という結果でした。

それだけ1部リーグでのレスターは苦戦していました。

 

133年目の優勝

最下位争いをしていた、14位からの大逆転優勝だったんです!

しかも。133年目の優勝です。

 

今生きている人たちにとっては、始めてみるレスターの優勝です。

更に言えば、BIG4以外のチーム(マンチェスターC、トットナム除く)の優勝すら珍しいプレミアリーグを制しての優勝になったんです!

今までの成績

レスターシティの今までの成績は先ほども触れましたが、

2003年にプレミアリーグから下部リーグへ

10年間プレミアの下部リーグという時代

2014年度にプレミア復帰するも、14位という結果でした。

 

2015年度が始まったときは、誰がレスターの優勝を予想していたのでしょうか!?

むしろ、

プレミアリーグに残留できるのか?と心配されていました。

 

そんな状態のレスターの補強として加わったのが、「岡崎慎司」選手でした。

それともちろん監督が変わったことも大きかったです。

2015年度シーズンからは元チェルシーFCを指揮していたクラウディオ・ラニエリ監督が就任したんです。

岡崎慎司の活躍

Sponsored Link

2015年度のレスターシティでの岡崎慎司選手の活躍はイギリスでも話題となっていました。

中でも私が一番印象的であったのが・・・

このシーンです!


出典:youtube.com

 

見えましたか?

オーバーヘッドキックでゴールを決めたんです。

まさにキャプテン翼を見ているようなゴールシーンでした。

しかも優勝争いをしている状況でのゴールでしたから、本当に素晴らしいゴールですよね!

 

リーグ戦36試合で34試合に出場

日本代表のワールドカップなどの予定の中ハードスケジュールで出場してきた。

 

こんなにも献身的で高い運動量を誇るスゴい日本人選手を見たことがない

ラニエリ監督からもそう評価されいる岡崎慎司

 

今は日本代表の武藤がプレーするマインツ05で2013年には15得点と日本人最高得点をドイツのブンデスリーグで上げるなど期待されての移籍だったが、年俸はいくらだったのでしょうか?

年俸や年収は?

岡崎慎司がレスターシティに移籍したときの移籍金は14億円

29歳の岡崎と4年契約を結びました。

レスターでの推定年俸は、5億円とも言われる岡崎慎司

 

2015年レスターシティが優勝したことで、年俸アップの可能性も出てきましたね。

 

現在、プレミアリーグでプレーしている選手の平均年俸が約4億1500万円というとんでもない数字になっています。

放映権でのバブル真っ盛りのプレミアリーグを更に面白くしたレスターの各選手の年俸はとんでもなく上がる可能性が出てきています。

 

岡崎はあと、4年は素晴らしいプレーをレスターシティで見せ続けてくれるでしょう!

 

そして、こんな面白い話も

優勝のボーナス契約・・・

岡崎の移籍交渉を担当した代理人が、レスターが1位で優勝に近づいていた2月

岡崎の優勝ボーナスの交渉をしていない!!!

そう回りに言っていたそうです。

どういうことかというと、レスターが優勝した場合に、特別ボーナスとして岡崎にお金が入るように交渉をしていない。ということです。

それだけ優勝するとは誰も考えれいなかったんです。

オカザキロードの誕生!?

レスターシティが優勝したことによって・・・

イギリスのレスターの街に「OKAZAKI Rd.」が誕生するかもしれないそうです!

それだけレスターの街にとっては133年目にして始めてつかんだ優勝は大きく、岡崎の活躍をたたえるファンが多いんです。

倍率5000倍超え

この数字は何か?

倍率が5000倍

つまり、100円かけていれば・・・50万円

1万円かけていれば・・・5000万円

 

これは、レスターが優勝するとシーズン前にかけていたとしたら帰ってきた金額なんです。

すごい倍率です!そしてそれが起こったこともすごいですよね!

来シーズンのレスターで勝負してみたい人は、是非今のうちから検討されてみてはいかがでしょうか!?

bet365スポーツ投資の手法は?スマホだけで収入を得る方法

まとめ

2015年岡崎慎司選手が移籍し、前の年に最下位争いをしていたレスター・シティがまさかの優勝!

本当にすごいおお番狂わせ

サッカー用語で言うと「ジャイアントキリング」が起こりました!

9月くらいから「もしかしたら優勝するかもしれない」といわれていたれスターですが・・・まさか本当に優勝するとは!

岡崎選手、本当におめでとうございます!!!

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)