男子バレーフランス代表はヌカペトとルジエに注意?ケバン・ルルーの身長は?

Sponsored Link

男子バレー日本代表が世界最終予選の最終戦で迎え撃つのが、ヨーロッパの強豪フランス代表です。

男子バレーフランス代表チームは2015年のバレーボールワールドリーグとヨーロッパ選手権で2冠に輝くなど特に近年目覚ましい活躍をみせています。

その活躍の原動力なっているのがイアルバン・ヌガペト選手とアントナン・ルジエ選手

フランスチーム攻撃の核となっている選手で、要注意です!

またディフェンス面ではチーム最長身のケバン・ルルー選手

高いブロックポイントと合わせてケバン・ルルー選手の身長も確認してみたいと思います。

男子バレーフランス代表の戦力を知り、応援に繋げたいですね!

男子バレーフランス代表

世界最終予選にも出場中の、カナダ代表と10位を分け合うフランス代表

FIVB世界ランキング(2015年10月時点)

  • カナダ:10位
  • フランス:10位
  • 日本:14位

1947年 FIVB(国際バレーボール連盟)への加盟

男子バレーボールフランス代表の歴史

  • 1936年:フランスバレーボール連盟設立
  • 1938年:リーグA(フランスプロバレーボールリーグ)開始
  • 1947年:国際バレーボール連盟へ加盟
  • 1948年:第1回バレーボールヨーロッパ選手権出場(準優勝
  • 1949年:第1回バレーボール世界選手権出場
  • 1988年:ソウルオリンピックに五輪初出場

世界的に見ても、早い時期から国内にプロバレーボールリーグを設立

時代によって低迷したり、復活したりと波のあるチームでもあるようです…^^;

  • 1980年代後半 欧州選手権でも上位を争う
  • 1990年~2000年 低迷期
  • 2002年 世界選手権で銅メダルを獲得
  • 2009年 欧州選手権準優勝
  • 2009年~2013年 低迷期

その後若い選手の台頭でチーム力が復活しています。

近年の好成績

・2002年:バレーボール世界選手権銅メダル

・2003年:バレーボールヨーロッパ選手権準優勝

・2004年:アテネオリンピック本戦出場(9位)

・2006年:バレーボールワールドリーグ準優勝

・2009年:バレーボールヨーロッパ選手権準優勝

・2015年:バレーボールヨーロッパ選手権優勝

・2015年:バレーボールワールドリーグ優勝

2015年「ヨーロッパ選手権」と「ワールドリーグ」を制したことでFIVB世界ランキングが上昇

世界ランキングを10位まで盛り返しています

フランス代表の要注意選手は?

低迷期を乗り越えて2014年世界選手権4位で復活の狼煙を上げた、男子バレーフランス代表。

2015年はヨーロッパ選手権とワールドリーグの2冠に輝く躍進をみせました。

ここまでチームを急成長させた注目の選手は?

日本代表にとっても要注意の選手を見てみましょう。

男子バレー最終予選のメンバーと試合日程は?要注意の強豪国は?

イアルバン・ヌガペト選手

Earvin Ngapeth イアルバン・ヌガペト

WING SPIKER【WS】

生年月日:1991年2月12日 (25歳)
身長:194cm
体重:101Kg
スパイク最高到達点:358cm
ブロック最高到達点:327cm
背番号:9番
所属クラブ:Modène

Earvin Ngapeth

出典:www.fivb.org

イアルバン・ヌガペト

出典:i.ytimg.com

変幻自在と言われる柔軟なプレースタイル

  • 2014年 イタリアセリエAのモデナで石川祐希選手のチームメイト
  • 2007年2009年 UEFAヨーロッパU19 MVP受賞
  • 2008年 UEFA U-21欧州 MVP受賞
  • 2011年 フランス選手権 MVP受賞
  • 2015年 ワールドリーグ MVP受賞 WING SPIKER賞受賞

アントナン・ルジエ選手

Antonin Rouzier アントナン・ルジエ

WING SPIKER【WS】

生年月日:1986年8月18日 (29歳)
身長:200cm
体重:102Kg
スパイク最高到達点:350cm
ブロック最高到達点:330cm
背番号:4番
所属クラブ:Arkas Spor

Antonin Rouzier

出典:www.fivb.org

  • 2009年  CEV欧州選手権  ベストスコアラー
  • 2011年 フランス・リーグ(リーグA)ベストスパイカー
  • 2013年 バレーボール欧州チャンピオンズリーグ  ベストスパイカー
  • 2014年 世界選手権 ベストスコアラー部門2位
  • 2015 CEV欧州選手権 最優秀選手

ベストスコアラー賞とは得点王のことで、いわばウィングスパイカーの勲章です。

日本代表にとっても調子に乗せると手の付けられない要注意選手です!

イケメン選手

フランスイケメン

Antonin Rouzier

12716928_806711816096947_1972281753_n

出典:www.instagram.com

ルジエ選手はモデル並みのイケメン選手なので、女性ファンのあなたは要チェックですよ^^

男子バレーのイケメン福澤達哉が鳥人?奥さんや結婚は?

ケバン・ルルー選手

Kevin Le Roux ケバン・ルルー

MIDDLE BLOCKER【MB】

生年月日:1989年5月11日 (27歳)
身長:209cm
体重:98Kg
スパイク最高到達点:365cm
ブロック最高到達点:345cm
背番号:10番
所属クラブ:Halbank Ankara

Kevin Le Roux

出典:www.fivb.org

kevinleroux

kevinleroux

出典:www.instagram.com

チーム一番の高身長209㎝

フランス代表チームの壁とも呼ばれるブロック 最高到達点345㎝

その他の気になる選手は?

Sponsored Link

バンジャマン・トニウッティ選手【S】

BENJAMIN TONIUTTI 背番号:6番 フランス代表キャプテン

BENJAMIN TONIUTTI

出典:www.fivb.org

2015年 ワールドリーグベストセッター賞受賞

チームでもっとも身長が低く183㎝ですが、セッターとしてのトスワークはワールドクラスです。

ジェニア・グルベニコフ選手【L】

JENIA GREBENNIKOV 背番号:2番

JENIA GREBENNIKOV

出典:www.fivb.org

2014年 世界選手権ベストリベロ賞受賞

グルベニコフ選手が守備の要としてリベロの役目を果たすことで、ヌガペト選手やルジエ選手の攻撃も生きてくるんですね!

フランス

arouzier

出典:www.instagram.com

これ程ワールドクラスの粒ぞろいの選手が揃ったフランス代表チーム

死角を見つけるのは至難の業ですが、何としても日本代表は

最終戦で有終の美を飾ってリオ五輪へ弾みをつけてほしいものです^^!

がんばれニッポン!!

バレー日本代表のリオオリンピック出場条件は?何位ならいいの?

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)