ブックメーカー投資のサッカー必勝パターン「リアルタイム得点数」検証!【2日目】

Sponsored Link

今日もブックメーカー投資について検証していこうと思います。

私が使っているのは、bet365というイギリス政府公認サイトです。

そのサッカーの得点数を見て予想していくという投資手法です。

inplayというリアルタイムの試合状況から予想していく必勝パターンの検証2日目になります。

ブックメーカー投資

まだ日本ではあまりなじみの無い言葉かもしれませんが、イギリスを中心に海外では有名な投資手法です。

bet365

イギリス政府公認サイトを使用しているのですが、スポーツの勝敗予想が出来ます。

私が、予想をするというと、投機的なイメージがあるかもしれませんが、投資として使用方法もあるんです。

期待値の話を第1日目でしました。

まだの方は、先にご覧ください。
bet365の必勝パターンをサッカーで研究!期待値が1以上になる?【1日目】

そうなんです!

期待値が1以上になる

数字が得意な方ならわかると思うのですが、この必勝パターンはそれが現実的に出来るんです。

必勝パターン

リアルタイムでサッカーの試合を見ていて、ある条件をクリアーしている試合を探します。

このクリアー条件を満たす試合は、全体の3割ほどです。

 

その試合で、今より3点以上は両チームあわせて取ることが出来ないだろうということで、エントリーしていくという投資手法になります。

ただ、必勝パターンといってもあくまで机上の空論なので、私が実践してみることにしています。

1日目の成績は、3戦中3戦的中でしたね。

私が学んだのはこの手法です。

bet365スポーツ投資の手法は?スマホだけで収入を得る方法

複利で運用

期待値が1以上だということを目指しているのですが、それとは別に、「複利で運用」するというのもメソッドです。

予想が的中したら、ブックメーカーはすぐに払い戻しがあります。その払戻金もエントリーに含めて入れていきます。

 

そうすることで、更なるバックと、外れてしまったときの損金を取り戻すのが早くなるんです。

理論上は・・・

ここもあわせてみていきたいと思います。

検証2日目

Sponsored Link

ブックメーカー投資の必勝パターン検証二日目

1日目でエントリー方法や操作方法もだいぶ慣れてきたので、今日はイギリスサッカーの試合数が多くなる日本時間20時~26時くらいをターゲットに試合を絞ってみていきます。

7回挑戦

こんなタイミングでエントリーしていきました。

ブックメーカー投資の必勝パターンエントリータイミング画像

 

今回は、1.05倍ではなく、運よく1.12倍と高確率のタイミングでエントリーが出来ました。

 

これ以外にも、ユーロで2戦、トルコ1戦、サウジアラビア1戦、ベルギー1戦、あと女子の国際試合1戦にもエントリーしました。

結果は、7戦6的中

1途中抜け

初の外し

検証2日目で初の外しがありました。

外したといっても、検証1日目で話していたとおり、途中で払い戻しをしてもらう損切りをしたんです。

この記事で話しています。
期待値が1以上になる?

その結果、エントリーの金額から、13.3%減った状態で払い戻しすることができました。

どうして損切りできたかというと、エントリー後に試合をずっと見ていたのですが、エントリー後すぐに、1点ずつ決めたんです。

必勝パターンが3点は取れないだろう!

というものなので、2点すぐ取れたということは、3点にいってしまう可能性があります。

なので、損切りが出来ました。

 

10.1%アップ

昨日の最終の金額から、複利運用でまわしていった結果、7戦後には10.1%資金がアップしていました。

 

1日で10%増やせる。。。

にわかにまだ信じられません。検証あるのみです。

現在10戦検証中

累計成績

挑戦日数:2日
エントリー:10
的中:9
はずし:1 (中1損切り)
運用率:117.3%

実践記1日目へ

実践記3日目へ

私が学んだのはこの手法です。

bet365スポーツ投資の手法は?スマホだけで収入を得る方法

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)