リバープレートの注目選手「サビオラ」と来日メンバー!アルゼンチンでの優勝歴

Sponsored Link

サッカーのクラブワールドカップ決勝で、バルセロナと戦うリバープレート

日本だとあまり聞かない名前でなじみが無いかもしれませんが・・・アルゼンチンの最高チームなんです!

そのリバープレートの注目選手来日メンバーを見ていきたいと思います。

注目選手「マティアス・クラネビッテル」「ハビエル・サビオラ」「ルイス・ゴンサレス」について詳しく調べていきます

リバープレート

アルゼンチンの名門リバープレートの注目選手「ザビオラ」と来日メンバー画像
出典:panamericanworld.com

関連記事:
メッシの刺青とタトゥーのデザイン画像!右腕と左足に入れた理由は?

クラブ最強を決めるクラブワールドカップの決勝に進んだ

リバープレート

リバプールではありません!

正式名称は、CAリーベル・プレート

リバープレートという名前は、英語の読み方で、日本では英語での読み方が一般的となっており、

正式名称がリバープレートだと思っている人も多いと思います。

しかし、横浜や所沢で「リーベル・プレート・ジャパン・サッカー・スクール」という名前で正式にサッカースクールを運営するなどして、日本での活動も根深いチームなんです。

アルゼンチンの名門

アルゼンチンの名門クラブって知っていましたか?

1901年からあるチームで、

その歴史は110年以上

その名門たるゆえんは、優勝歴です

過去の優勝歴

クラブワールドカップの前身である

トヨタカップは二度出場していて、1986年優勝

つまり、クラブ世界一に29年前になったことがあるんです。

そして、アルゼンチンリーグでは優勝36回で最多優勝しているチーム

アルゼンチンのチームといえば、ボカジュニアーズが有名ですが、

リバープレートとボカジュニアーズの試合は、世界で最も見たい試合の一つに選ばれるほど熱くて有名なクラシコ戦なんです。

 

リーベルこと、リバープレートが目指すのは、29年ぶりの世界一

クラブワールドカップでの優勝なんです。

クラブワールドカップ決勝

Sponsored Link

リバープレートと決勝で対戦する相手

それは、世界最強チームとも言われているバルセロナ

 

バルセロナとリバープレートは意外と接点が多いって知っていましたか?

バルセロナとの接点:メッシ

バルセロナのメッシといえば、出身はアルゼンチン

さらに有名なのは、メッシが小さい頃成長ホルモンに障がいを抱えていて、アルゼンチンのクラブチームに所属できなかったという話

バルセロナのスカウトがメッシの才能に目をつけた、まさにそのとき、メッシが入団を決めようとしていたチーム

それが、リバープレートなんです!

実際にメッシも、FIFA公式サイトでこのように語っている。

リバープレートとの対戦は特別で奇妙な感覚。加入する可能性があったというのは本当さ。僕がとても小さかったため実現しなかった

それだけメッシにとって、リバープレートとの対戦は思い入れがある一戦なんです。

メッシについては、こちらの記事もよろしければごらんください。
メッシの刺青とタトゥーのデザイン画像!右腕と左足に入れた理由は?

バルセロナとの接点:マスチェラーノ

リバープレートとバルセロナの接点マスチェラーノ画像
出典:www.excite.co.jp

 

マスチェラーノもアルゼンチン出身です。

マスチェラーノといえば、世界屈指のボール奪取力と危機察知能力で

バルセロナのカンテラ(下部組織)出身ではないにも関わらずキャプテンに就任した絶対的守備の要の選手です。

 

彼の出身チーム、それがリーベルことリバープレートなんです!

リバープレートの下部組織出身のマスチェラーノがどんなプレーを見せるのか!?

見ものです。

バルセロナとの接点:ハビエル・ザビオラ

ザビオラとバルセロなの接点はご存知の人も多いと思いますが、

リバープレートに現在所属するザビオラは、バルセロナに所属していたんです。

古巣との戦いでザビオラがどんなプレーを見せるのか、そこも注目が集まりそうです!

 

それ以外にリバープレートの選手の中で注目する選手はどんな選手がいるんでしょうか?

来日メンバーと注目選手

GK

1バロベロ(31歳)
12バタージャ(19歳)
26キアリーニ(33歳)

DF

2マイダナ(30歳)
3バランタ(22歳)コロンビア
6ベガ(19歳)
20カスコ(27歳)
21バンジョーニ(28歳)
24マンマーナ(19歳)
25メルカード(28歳)

MF

5クラネビッテル(22歳)
8サンチェス(31歳)ウルグアイ
10ゴンサロ・マルティネス(22歳)
15ピスクリチ(31歳)
16ベルトロ(29歳)
18マジャダ(24歳)ウルグアイ
23ポンシオ(33歳)
27ルイス・ゴンサレス(34歳)

FW

7モラ(28歳)ウルグアイ
11サビオラ(33歳)
13アラリオ(23歳)
19ビウデス(26歳)元ウルグアイ
22ドリウッシ(19歳)

リバープレートのメンバーの中ですごいのが。

全選手が、各世代のアルゼンチン代表もしくはA代表を経験している!

ということなんです。※他国の選手も代表選手

つまり、世代別の代表選手の集合チームなんです!

その中でもさらに注目するべき選手を紹介します。

マティアス・クラネビッテル

来年1月には、アトレティコ・マドリードへの移籍も決まっている選手

22歳でアルゼンチン代表としてプレーする若き司令塔です。

代表で、メッシらとプレーしているので、バルセロナのアルゼンチン選手の癖などを把握しているので、

決勝では、クラネビッテルがキーマンとなって来る予感がします。

高いキープ力とボール奪取力の高さから「マスチェラーノ2世」と呼ばれることも

ルイス・ゴンサレス

アルゼンチン代表といえば、この人

ルイス・ゴンサレス選手

2002年からリーベルでプレーし、3年間活躍して、その後、ポルトやマルセイユなどで活躍した選手ですよね!

現在、34歳ですが、そのプレーは衰えておらず、アテネオリンピックでは金メダル獲得に大きく貢献しました。

マルセイユといえば、この選手も注目ですよね
宇佐美貴史の移籍先はマルセイユ?フランスサッカー名門から正式オファー

まとめ

関連記事:
ネイマールの爆買い時計ブランド「ガガミラノ」で○万円!本田圭佑も愛用

ヨーロッパ王者と南米王者が対決するクラブワールドカップ決勝

バルセロナとリバープレートがどんな戦いを見せてくれるのか

本当に楽しみですね!

クラブワールドカップの優勝賞金は6億円

その金額もリーベルが燃えるゆえんなのかもしれません。

スター集団バルセロナも油断しているとどうなるか・・・

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!

スマホのみ短時間で即金を得る方法

bet365use
今すぐ知りたい方はこちら
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)