大坂なおみはハーフで大阪出身?サーブ速度と世界ランキングは?

Sponsored Link

女子テニスにものすごい選手が現れました。

その名も大坂なおみさんです。大坂選手は大阪出身のアメリカフロリダ育ちハーフなんです。

彼女の生い立ちや高校などを見ていこうと思います。

そして、一番すごいのがテニスのサーブです。その速度200km近くにもなるんです。

彼女の世界ランキングと合わせてみていきます。

大坂なおみ

大坂なおみの出身は大阪でハノイ育ちのハーフ画像
出典:sportiva.shueisha.co.jp

女子テニス界で大活躍中の大坂なおみ選手

見た目やルックスから「あれ?日本人の選手なの?」といわれることも多いみたいです。

そんな彼女のプロフィールとテニスの腕前を見ていきましょう!

生い立ち

1997年10月16日生まれ

 

大阪に住んでいたころに、はじめてラケットを握り、小さいころはテニス選手ではなかったお父さんがテニスを教えていたそうです。

 

大阪生まれ

父親がハイチ出身のアメリカ人

母親が日本人

ハーフの方なんです。

生まれは、「大阪」

苗字は「大坂」
出身は「大阪」

漢字は違いますが、大阪生まれの大坂さん

「大阪で生まれて名前が大阪なのは偶然か?!」

アメリカでインタビューでそう聞かれた大坂なおみさんが答えたのがユーモアがあってとても好きです。

「大阪で生まれた人は皆OSAKAという名前になるのよ」

大坂なおみ選手には、2歳年上のお姉さん「まり」さんもいます。

アメリカ育ち

大阪で生まれた、なおみ選手は3歳でニューヨークに引越し、

10歳からアメリカのフロリダで暮らしています。

大阪生まれのフロリダ育ちなんです。

高校はアメリカ

2016年1月現在18歳

高校生の年なので高校はどこなのだろうと思う人もいると思いますが、フロリダの高校に通われていると思います。

 

身長180cm

2013年にテニスのプロになりました!

国籍は?

国籍は日本ですが、日本テニス協会には現在のところ所属していません。

大坂なおみ選手のプロフィールをまとめると、彼女の父親がハイチ出身のアメリカ人

そして、彼女の国籍は日本で大阪生まれのアメリカ育ち

つまりは・・・

ハーフの日本人

ハーフの日本人テニス選手ということですね!

そんな大坂なおみ選手が呼ばれている名前が・・・

和製セリーナ

女子テニス界の革命児

Sponsored Link

大坂なおみ選手がなぜ世界ランキング1位の「セリーナ・ウィリアムズ」にちなんで和製セリーナと呼ばれるようになったかというと・・・

2014年7月WTAツアー

無名の日本人が、2011年の全米王者に勝利

そんなニュースが入ってきたんです。

世界ナンバーワンになる

そういう目標を掲げる18歳の挑戦は始まったばかりです。

2016年の全豪オープンでも快進撃を続ける大坂なおみさんの一番の強みは何と言ってもサーブです。

サーブの速度

彼女が一躍時の人となった2014年WTAツアー

大坂なおみ選手が勝利した相手ストーサーは試合後のインタビューでこう答えていました。

彼女のビッグサーブには驚いた。強気なプレーをするいい選手

ストーサーは当時世界ランキング11位で2011年全米オープン王者

世界のトッププレーヤーも認める大坂なおみ選手のサーブなんです。

200km!??

彼女のサーブは、なんと200キロを計測したこともあるんです!

200キロが速いかどうかということなんですが・・・

200キロのサーブというのは錦織圭選手と同様の速度なんです!!!

女子テニスで200キロというのはかなり速いです!

 

彼女が正式にテニスアカデミーに入ったのは2014年(プロ入り後)からというから本当にすごいです。

才能と独学だけで身に着けたサーブなんです。

世界ランキング

大坂なおみ選手は、世界ランキング127位

これは全豪オープンが始まる前のランキングですから、2016年の全豪オープンで大きく結果が変わってきそうです!

 

女子テニスにも世界チャンピョンが誕生しそうです!

まとめ

お勧め記事:
琴奨菊の日本人優勝までの対戦相手は?2016年初場所の千秋楽は?

大阪生まれの大坂なおみ選手

本当に応援したくなる選手ですよね。

2020年の東京オリンピックの出場を目指しているので、今後の課題は日本語!?

英語は流暢なんですが、日本語はまだまだたどたどしい感じです。

Sponsored Link


One Response to “大坂なおみはハーフで大阪出身?サーブ速度と世界ランキングは?”

  1. 日本人の顔立ですね、仕草も少しね。体形とパワーは外国人ですね。いいところ取りかな。技術面、ボールに対する反応と球筋の予想が少し遅い感じを受けます。ボレーの精度と共に細かい技を身に付けて練習量を増やせば必ずや、もう一段上のレベルに到達すると思います。

コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)