男子バレーカナダ代表シュミットの身長は?2m超えは何人いるの?

Sponsored Link

日本とも関係の深い、男子バレーボールのカナダ代表チーム

カナダ代表のオリンピック最高4位の成績は、日本人監督がもたらせた結果です。

カナダ代表の現在の攻撃の核となるのが、オポジットの ギャビン・シュミット選手

非常に高い打点からの強烈なスパイクが武器です。果たして彼の身長は?

日本代表にとって脅威となる、2m超えの選手は何人出場するのでしょう?

高さで日本代表が圧倒されそうな、男子バレーカナダ代表チームの戦力を確認してみましょう!

男子バレー カナダ代表

男子バレーボール世界最終予選大会6日目に日本代表が対戦するカナダ代表チーム

実はこのカナダチームと日本は以前から縁のある関係だったようです…!

男子バレーカナダ代表オリンピックの歴史

  • 1976年モントリオール五輪:9位(開催国)
    自国開催で初出場 10カ国中9位の成績
    ※エジプトが途中棄権したため事実上の最下位
  • 1974年ロサンゼルス五輪:4位(前田健氏が監督
    そして過去最高位の4位の成績 日本人監督前田健氏の功績
  • 1992年バルセロナ五輪:10位
    出場国が12カ国に増え、フランスとアルジェリアを抑えて10位

前田健氏

1948年7月9日生まれ
東京都杉並区出身

両親ともにバレーボールの指導者という家庭で育つ
カナダ代表以外にパキスタン代表やイトーヨカドーバレー部監督などを歴任

  • 父 前田豊:日本のバレーボール育ての親
    日本バレーボール協会副会長、国際バレーボール連盟(FIVB)副会長
    アジアバレーボール連盟会長、日本体育協会理事等を務める
  • 母 前田琴子:全国家庭婦人バレーボール連盟(ママさんバレー)名誉会長

前田健監督がカナダを指導し、4位にまで導いたロス五輪では、皮肉な事に男子日本代表は7位という成績でした。

そんな男子カナダ代表は近年成長が目覚ましいようです。

2015年北中米選手権:初優勝

これまで北中米選手権での優勝はキューバ」と「アメリカ合衆国2カ国で分けあってきました。

そのアメリカを破って、遂にカナダ代表が3つ目の優勝国に仲間入りしています。

男子バレー最終予選のメンバーと試合日程は?要注意の強豪国は?

最注目選手は?

男子バレーカナダ代表は、北中米選手権で優勝で…

  • FIVBポイント30P加算
  • 世界ランキングは10位に上昇!

その躍進の中心となった注目選手は…

ポイントゲッターのギャビン・シュミット選手です!

ギャビン・シュミット選手

Gavin Schmitt ギャビン・シュミット

OPPOSITE【OP】

生年月日:1986年1月27日 (30歳)
身長:208cm
体重:106Kg
スパイク最高到達点:372cm
ブロック最高到達点:340cm
背番号:12番
所属クラブ:Funvic Taubate

Gavin Schmitt

出典:www.fivb.org

  • チーム一の高身長208㎝
  • スパイク最高到達点372㎝
  • ギリシャ、フランス、韓国、ロシア、トルコ、ブラジル等のチームでプレー国際経験も非常に豊富
  • 高い打点から打ち込む、鋭いスパイクが脅威

Gavin Schmitt1

出典:www.fivb.org

身長で200㎝を超える選手は珍しくありませんが、370㎝を超える高さからスパイクが打てる選手はそれほどいません!

canadian-volleyball-player-gavin-schmitt-2

出典:www.volleywood.net

もはや、日本代表選手のブロックでは届かない高さの領域かもしれませんね^^;

また、世界各国のチームを渡り歩いている為、どんな戦術も熟知しているはずです。

Sponsored Link

バレー日本代表のリオオリンピック出場条件は?何位ならいいの?

ジャスティン・ダフ選手

JUSTIN DUFF ジャスティン・ダフ

MIDDLE BLOCKER【MB】

生年月日:1988年10月5日 (27歳)
身長:200㎝
体重:102㎏
スパイク最高到達点:370㎝
ブロック最高到達点:335㎝
背番号:6番
所属クラブ:Benfica

ジャンダフ

出典:www.fivb.org

スパイク最高到達点370㎝

オーストリア・トルコ・ロシア・ポーランド等の強豪クラブを経験

シュミット選手ダフ選手の攻略が、対カナダ戦勝利の鍵と言って間違いなさそうです!

その他の選手もデカいの?

シュミット選手以外のデカい選手は、どのくらい居るのでしょうか…?

背番号 選手名 身長
2 ジョン・ペリン選手 201㎝
4 ニコラス・ホーグ選手 200㎝
6 ジャスティン・ダフ選手 200㎝
7 ダラス・スーニアス選手 200㎝
8 アダム・シマック選手 203㎝
11 ダニエル・ジャンセン選手 207㎝
12 ギャビン・シュミット選手 208㎝
14 マックス・バート選手 207㎝
17 グレアム・ビグラス選手 205㎝

200㎝ちょうどの選手も含めて登録選手25人中9人の選手が2m越えのデカい選手です^^;

canada

出典:www.fivb.org

日本代表は見かけの大きさだけを見ると不利な戦いですが

粘り強く、ボールに食らいつく姿勢で、カナダとの一戦に挑んでもらいたいですね!

ガンバレ!ニッポン!

男子バレー最終予選のメンバーと試合日程は?要注意の強豪国は?

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!

スマホのみ短時間で即金を得る方法

bet365use
今すぐ知りたい方はこちら
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)