プレミア12アメリカ代表メンバーで野球メジャーリーグ経験者は6人

Sponsored Link

野球の国際大会プレミア12が連日盛り上がっていますね。

日本代表侍ジャパンの最大のライバル「アメリカ代表」について、

登録メンバーメジャーリーグ経験者の6人についてみていきたいと思います。

投手】ケーシー・コールマン、ディナ・イブランド、アーロン・ラフィー、ジャレット・グルーペ

野手】タイラー・パストルニッキー、マット・マクブライド

合わせて、若手注目選手もお届けします。

野球アメリカ代表

プレミア12や旧アメリカ代表メンバーのメジャーリーグ出身は6人画像
出展:blog.fc2.com

関連記事:
野球メキシコ代表はなぜ弱いの?2015年プレミア12出場辞退騒動

野球のアメリカ代表と聞けば、どう感じるか?

メジャーリーグ

強豪国!!

そんな風にイメージすることが多いと思います。

しかし、意外や意外野球に関しては、強豪というほどの結果を出していないんです

2000年シドニーオリンピック 優勝(金メダル)を取った後

2004年オリンピック予選敗退

2008年北京オリンピック 3位決定戦で日本を破り3位

第一回WBC 日本、韓国、メキシコに敗退
※メジャーリーグの選手も参加するドリームチーム

第二回WBC 準決勝で日本に敗退、4位

第三回WBC ドミニカとプエルトリコに敗れて、2次ラウンド敗退

 

メジャーリーガーを集めたドリームチームをもってしても、勝利からは遠ざかっているんです。

 

そんなアメリカ代表もプレミア12の優勝を目指して参戦します。

侍ジャパンの次の相手はプエルトリコ戦
プエルトリコ代表メンバー「ルイス・リベラ」ら注目選手紹介

プレミア12メンバー

プレミア12では、メジャーリーグからの参加は行われていません。
※正確には、40人枠だけの派遣となりましたね。

プレミア12にメジャーリーガー不参加理由は?

 

メジャーリーグ経験者を多くそろえてきたチームといえば・・・
野球ドミニカ代表

そして、逆にメジャーリーグ経験者をまったくそろえれなかったチーム
プレミア12メキシコ代表はなぜ弱いの?出場辞退騒動

 

アメリカ代表のメンバーを見てみましょう。

 

メジャーリーグ経験者

アメリカ代表には現役メジャーリーガーはいないんですが、メジャーリーグ経験者が6人いるんです!

メンバーと合わせて紹介します。

投手(ピッチャー)

ケーシー・コールマン

シカゴ・カブス、カンザスシティ・ロイヤルズでのプレー経験を持つ

メジャーでの成績は、振るわないが、3Aでの実力が買われ、2015年パンアメリカン競技大会の野球アメリカ代表に選出された経験を持つ。

それ以上にケーシー・コールマンといえば、3世メジャーリーガーで有名です。

どういうことかというと、祖父、父、子ともにメジャーでピッチャーをしていたんです。

父と祖父は、ともにオールスターに選ばれるほどの投手だったんです。

ディナ・イブランド

2005年メジャーデビュー

その後、各球団でメジャーに昇格するも定着せず、一時は韓国リーグでプレーし、最多敗戦投手として名を残してしまう。

球速は140キロ前後だが、四球が多いピッチャー

アーロン・ラフィー

プレミア12野球アメリカ代表の注目メジャーリーグ経験選手画像
出典:ja.wikipedia.org

2003年ドラフトでメジャー入り

ルーキーから順調に上がり2007年にメジャーリーグデビュー

その後、各球団で勝利を含む投球で活躍してきた選手

今回選ばれているメジャー経験ピッチャーの中では、一番要注意な選手です。

ジャレット・グルーブ

ジャレット・グルーブは、メジャーでの活躍こそ無いが、

今季インディアンスの3Aで9勝0敗と波に乗っている投手です!

そのほかの投手メンバー
背番号 選手名 球団 投/打 身長/体重 年齢
5 ケイシー・コールマン ロイヤルズ3A 右/左 183/83 28
14 J.B.ウェンデルケン ホワイトソックス3A 右/右 183/86 22
15 アンソニー・バスケス フィリーズ3A 左/左 183/86 29
18 ジーク・スプライル レッドソックス3A 右/右 196/90 26
22 ジェイク・バレット ダイヤモンドバックス2A 右/右 191/99 24
24 ジョーイ・デナート フィリーズ3A 左/左 178/79 23
25 アーロン・ラフィー ロッキーズ3A 左/左 183/97 30
31 アーロン・ウィルカーソン 右/右 191/86 26
34 ジャレット・グルーブ インディアンズ3A 右/右 193/99 34
36 デイナ・イブランド オリオールズ3A 左/左 185/106 32
37 ジョン・チャーチ メッツ3A 右/右 188/113 29
40 ザック・セゴビア パドレス3A 右/右 188/110 32
45 セス・シモンズ ダイヤモンドバックス3A 右/右 175/77 27
50 コーディー・フォーサイス フィリーズ1A 左/左 183/77 25
55 コーディー・サッターホワイト メッツ3A 右/右 193/106 28
35 ブルックス・パウンダース 右/右 193/122 25

引用元:www.tbs.co.jp

野手

Sponsored Link

タイラー・パストルニッキー

3A通算.260の打率を持つ遊撃手

プレミア12ではサードで出場してきそうな選手です。

マット・マクブライド

今回選ばれた選手の中で最も多くの試合をしてきた選手です。

ロッキーズで20試合に出場

3Aでは打率.328、12本塁打49打点の活躍をしている選手です。

若手注目選手

今回のアメリカ代表で言えることは、若手選手に注目したい!

過去のWBC3大会では、確かにメジャーリーグのドリームチームが出場してきたが、怪我や危険なプレーを避けるために、本気さが無かったように感じます。

 

今回のプレミア12は、メジャーリーガーが参加してこないからこそ、アピールのチャンスとばかりにアメリカ代表の若手選手が大活躍する可能性があるんです。

プレミア12にメジャーリーガー不参加理由は?国代表辞退?

ブレット・フィリップス

プレミア12野球アメリカ代表の注目若手選手ブレット選手画像
出典:yaqjin.blog.fc2.com

今シーズンは、1A+とマイナーリーグではあるが、66試合で打率.320と好成績を残し、

2Aでも3割を超える打率を残している。

 

メジャーリーグが選ぶ、有望株ランキングでも上位に入るなど、プレミア12での活躍が期待できる選手です。

 

ジェイコブ・メイ

シカゴ・ホワイトソックスの2Aで37盗塁を決めた選手

センターでの出場が期待されている

23歳と若いので、国際舞台プレミア12で活躍して、更なるステップアップをしていくだろう選手です。

そのほかの野手メンバー

【キャッチャー】

背番号 選手名 球団 投/打 身長/体重 年齢
17 ダン・ロールフィング メッツ3A 右/右 183/92 26
21 パーカー・モーリン ロイヤルズ2A 右/左 180/88 24

【内野手】

背番号 選手名 球団 投/打 身長/体重 年齢
2 アダム・フレイザー 右/左 180/77 23
4 エリオット・ソト マーリンズ2A 右/右 175/72 26
7 ジョー・スクラファーニ アストロズ3A 右/両 180/88 25
8 タイラー・パストーニッキー フィリーズ3A 右/右 180/81 25
27 カイル・マーティン フィリーズ1A 左/左 188/101 23
44 ダン・ブラック Ktウィズ(韓国) 右/両 193/115 28

【外野手】

背番号 選手名 球団 投/打 身長/体重 年齢
3 ジェイコブ・メイ ホワイトソックス2A 右/両 178/81 23
6 ブレット・フィリップス ブルワーズ2A 右/左 183/81 21
9 ブレット・エイブナー ロイヤルズ3A 右/右 188/88 26
19 マット・マクブライド ロッキーズ3A 右/右 188/97 30

引用元:www.tbs.co.jp

まとめ

関連記事:
プレミア12プエルトリコ代表メンバー「ルイス・リベラ」ら注目選手紹介

野球といえば、アメリカ

そういえるのもやはり、メジャーリーグがあってこそなのか?

そんな言葉をひっくり返せるかどうか、アメリカ代表の底力が試される、そんなプレミア12となりそうですね。

次は、プエルトリコ戦ですね!
プエルトリコ代表メンバー「ルイス・リベラ」ら注目選手紹介

スポーツ応援団は日本代表を応援しています!

スマホのみ短時間で即金を得る方法

bet365use
今すぐ知りたい方はこちら
Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。
FBなどでイイネやシェアして頂くと、日本スポーツの裏話や最新情報をいち早くお届けできます!


コメントを残す

英語のみの投稿は制限させて頂いております。(いたずら対策)